大学では毎年4月上旬に学生定期健康診断を行っています。

(詳しい日程はその年のポスターをご覧ください。)

 


この期間に受診できなかった場合は、各自外部の医療機関にて受診していただくことになります。(自己負担となります)

外部受診される場合は、用紙がありますので、保健管理センターまで取りに来てください。

外部受診された方は、結果を保健管理センターに提出してください。(コピー可)

 ≪注意≫
健康診断未受診の人、項目もれのある人は健康診断証明書の発行はできません。
未検項目のある学生、不明な点がある場合は保健管理センターまで
ご連絡ください。
 
 ≪医療機関での健康診断受診項目
    学部13年生・別科生
    1. 身長・体重計測
    2. 胸部X線撮影
    3. 尿検査(蛋白・糖)
    4. 内科診察
    
    学部4年生・大学院生
    1. 身長・体重計測
    2. 胸部X線撮影
    3. 尿検査(蛋白・糖)
    4. 内科診察
    5. 視力測定


 ● 学生定期健康診断の結果は、6月上旬よりWebポータルシステム
   「個人情報」機能の[学籍情報照会」で確認してください。

   参考 <健康診断の正常値>
    BMI     18.525未満
     視力      片眼0.5以上
     尿蛋白    (-)、(±)  尿糖 (-
     胸部X線   異常なし、精密検査不要
     内科診察   所見な


 
 たばこの煙SOS !

受動喫煙による肺がん・心臓病での死亡数が年間15,000人に増加しています。

2016831日厚生労働省研究班も推計より)

受動喫煙が招く肺がんのリスク評ら『確実』に引き上げられ、『他人のたばこの煙を

出来るだけ避ける』から『煙を避ける』に修正されました。

2016831日国立がんセンターより)

喫煙者はマナーを守り
配慮も忘れないように
         たばこの臭いがする
               場所へは近づかない


 ◆ お知らせ ◆
 
 喫煙している学生、教職員の皆さんへ
 あなたが吸っているそのたばこが大切な家族・周囲の人の命を大きな危険にさらしています。
  たばこを減らしていきませんか?
 保健管理センターではいつでも『たばこについての相談』を受け付けています。
  2管理・研究棟2
   開室時間 月〜金  9001800(学生休暇中 17時まで)
        土  9001300(閉室している場合があります)
    
    

 

  タバコは吸う人の寿命を縮めます。
  タバコの煙には有害物質がたくさん含まれ、吸っている本人より、周りの人に数倍の害を与えます。

  喫煙する人はルールを守りましょう。
  歩きタバコ、ポイ捨てなどの更なる迷惑行為もやめましょう。

       



20117月より
 保健管理センターでは内服薬の取り扱いを中止しています

                  
 

 大麻などの薬物使用は犯罪です。
   たった一回の使用でも「乱用」です。正しい知識を持ちましょう。